. .
0

中古マンションは本当はお得?

中古マンションは本当はお得?

物件探しをしていると、中古マンションの評価が低いことが多いです。しかしこれには理由があります。売れない新築物件というものは、不動産業者にとって不良債権となります。つまり好条件の中古物件情報が溢れておりますとそれだけ不良債権を抱えることになります。ですので、中古物件は安全面が悪い、住宅は耐久年数は衰えていくなどといった情報を広めていくわけです。

当然ながら明治大正時代から残っている平屋建ての家は、現在でも多く残っております。つまり家は簡単には壊れないのです。このような不動産業者の流している嘘に騙されること無く、良い条件の物件を探し出して欲しいと思います。

そんな訳で、良い物件を見つけやすいと狙い目なのが中古マンションです。中古マンションというものは不思議なもので、手放す時は安く、売られているものはそこそこの値段が付けられます。これはやはり、中古物件は住む分には問題は無い事を表しています。それでも新築マンションより格安で手に入ることには変わりありませんので、購入するなら中古マンションはお宝の宝庫といえるでしょう。

中古マンションを中心に探したいと考えるのであれば、こちらの業者を利用すべきだと思いますね。情報量が素晴らしいです。
中古マンションを探すならこのサイト

0

土地選びから家を成功させよう

注文住宅を建てる場合、元々土地がある人以外は土地を探すところから家を建てる作業が始まります。土地探しで失敗をしてしまうと、いくらいい注文住宅をお願いしても、なんだか納得いかない家が完成してしまいます。一生に一度だと思いますし大きな買い物ですから、慎重に土地探しをしなくてはいけません。

まず土地の選び方は、その後の自分たちの生活が思い浮かぶような土地を探すべきです。その場所で生活していく家族たちのイメージができるかどうか、そこから考えて欲しいと思います。やはり注文住宅自体は同じものであっても、土地によって住み心地というのはかわります。自分たちが理想とする家に合った土地かどうかで考えてみるのもオススメです。

また、焦って決めないことも大切。急ぎで探していると、ついつい土地の条件で妥協をしがちです。ある程度は妥協をしなくてはいけないこともあるかもしれませんが、短くても半年、長くて1年ぐらい土地探しはかけてもいいぐらいです。探しすぎているといい土地がなくなる可能性もありますが、焦らずゆっくり、時間をかけて探すことを心がけてください。家が完成するまでに沢山の工程がありますが、土地探し・選び方の成功こそ、家作りの成功の第一歩だと思います。